読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pseudo Engineer

ソフトウェアの話とか書いてくよ

Mac OSX with Sambaの安定化

結論から言うと、SMB1で接続するのが一番安定する。

ことの発端

自鯖NFSは不安定でいっそQnapのNASを購入したら、なかなかというか、かなりいい感じ。Samba/NFS/AFP対応とのことで、AFPも試してみたがうまく認証が通らず使えない。なのでSamba Onlyに使っているのだが、OSXのFinderからアクセスするとやたら遅い。そこでなんとかならんもんか試行錯誤することにした。

SMBのバージョンを上げてみる

当初はSMB2で接続されていたのでQnapの設定を変えて、SMB3.0も有効にした。接続できるけどやはりFinderからは重い。なお接続したときのプロトコルバージョンはこれで確認できる。

$ smbutil statshares -a
QnapのSamba設定をいじくってみる

直接SSHでログインしてsmb.conf変えるのは危険かもしれないが仕方ない。以下を参考に直接smb.confに設定を追加し、sambaをrestartするも特に変化なし。そもそもQTS 4.1付属のSambaは4.0.3くらいだったからちょっと古いかも。

ReadyNas に Finder でアクセスした時に表示が遅い時の対処法
hvc-001.com

SMB1にバージョンダウン

接続をSMB1にダウンすると安定するみたい。実際やってみたら全然マシになった。
10.9: Switch the SMB stack to use SMB1 as default - Mac OS X Hints

現時点ではどうしようもない

みんな不満なのです。
www.reddit.com

Terminalからは快適

Terminalから掘っていく分にはSMBのヴァージョンに関わらず全く問題ない。Finderの挙動的がやはり問題なのだろう。フリーのいい感じのファイラーも探したが微妙ですね。じゃあ作るか(ぇ