2016-08-25から1日間の記事一覧

Haskell道 その5

前回はファンクターでした。 今回はアプリカティブファンクターです。 アプリカティブファンクターとは? ファンクターは文脈を持った値を入れる箱でした。値は整数、浮動小数点数、文字列などです。ところでHaskellは関数がファーストクラスでした。つまり…